電磁波の見える化と電磁波規制法の整備が大事です。

 (20180510)明らかな脅迫のために戻します。

創価工作員は知られたくない技術は、全く関係のないものを持ってきてミスリードするということです。本当の被害者は電磁波の見える化の促進を求めるのが本筋でしょう。知識格差は騙され易いということです。
マイクロ波視覚効果「フレイ効果」と思考盗聴と呼ばれるものは、物理的になんの関係もありません。フレイ効果では、変調マイクロ波(パルスマイクロ波)を人間に向けて発射すると「クリック音」などの音が聞こえる可能性を示しているだけです。この研究者も、「蝸牛の周りの人間の耳の部分の熱膨張の結果として起こることを示した」とあります。もともと脳とは関係ありません。
これによって脳内の思考パターンを取得できる可能性はないです。全く逆のものです。なぜこれによって思考盗聴が可能になるのか理解できません。物理的に全く別の現象がすり替えで説明されています。被害者である私はクリック音を聞いたことがありません。タイミング良く耳鳴りがする程度です。変調音ということで、この位の可能性はあると思います。
思考盗聴は脳波の検出によるものが一番に考えられますが、これは近接にデバイスがないと不可能です。防止の中に小さなデバイスが入れば可能なものです。これに似たような近接が可能なものは可能性があるということです。
MRIによる思考盗聴を語るニセの被害者がいます。核磁気共鳴は体内の水分子に含まれる水素原子の電子スピンを一定の方向に向けて揃えて計測する必要があります。これに必要な磁力を発生する永久磁石は相当に大きなものです。それほどの磁力が必要です。MRIを行う前に技師から磁石に反応する金属類の着用を禁止する旨を言われると思います。家庭でこれが行われるとスプーンなどの金属類は吹っ飛びます。また方位磁石などは確実に反応します。彼らは不可能なことを平然と使います。
ブラウン管の盗撮。ブラウン管の電子銃とカメラの撮像管は似て非なるものです。カメラの撮像管にはその直前に光を集めて焦点を結ぶレンズが必要です。このようなものがブラウン管にあると映像が見えません。また、ブラウン管の真空部分にカメラなどの異物が入ると映像に陰がでます。まず数千ボルトが掛かるブラウン管の内部に電子デバイスがあると一瞬で壊れます。ブラウン管での盗撮は不可能なことです。一方で液晶だと、液晶パネルは半透明です。その奥に全体が白く光る拡散板があります。これはバックライト用の板ですが、ここに1mm以下の小さな穴を空けてその向こうにピンホールカメラを配置するだけで、向こう側から見えます。こちら側からは一切見えません。マジックミラーと同じようなものです。偽の被害者はできないものにミスリードして、できるものは説明しません。私が画面を見ているときに仄めかしを受けだしたのは、ブラウン管から液晶に替え始めた頃からです。
#テクノロジー #テクノロジー犯罪 #思考盗聴

 


(前回文)

電磁波の見える化と電磁波規制法の整備が大事です。フライング20180113更新。
また、電磁波を通さない壁材や構造などの開発、低価格化と普及も大事です。

 

「電波で体がコントロールされる」は被害者を装ったネット対策部隊の嘘ですが、電磁波自体が悪用されることは考えられます。ハイテクは無害ですが、それを使う人間は狂ったものもいるということです。軍国主義もダメですが極度の平和ボケと性善説は身を滅ぼします。

 

私は電磁波については現在のところ主軸としては扱っていませんが、一部被害者の意見も正しく電磁波による弊害は顕著に現れてくるでしょう。
海外では電磁波による攻撃を行う兵器は実際に作られており、暴動鎮圧目的で使用される予定があったようです。何事も見えない部分やブラックボックスが悪用されるのは歴史を見ても明らかです。超音波域の音波についても見える化が望まれるでしょう。少なくとも電磁波は100%検出できますので、廉価版の偽物ではなく本物の測定器が安価に普及できることが急務だと思います。

 

※注意
ネット上には創価と思われるネット対策部隊の人間が「自分は集ストの被害者です」と偽って「電磁波で行動がコントロールされる」だとか「電磁波でイメージを送信してくる」などの意味不明の発言だけして、本当の被害者を「統合失調(精神分裂)」に貶めて火消しを頑張っている者も存在していますので気を付けてください。
本当の被害者ならば、こういった根拠のある話をきちんと説明します。大抵はそういった工作員は「キチガイ」の行動ばかりする傾向にあります。本当の被害者ならば「電磁波の見える化」や「電波規制法の整備」を求めるハズです。

 


下記のことを考えると日本家屋は特にこれらの影響に弱く、鉄筋コンクリートが有利と言えます。これは放火の件でも同じです。住宅メーカーも考慮して貰いたい案件です。

直リンクすみません。

 

暴動鎮圧用の電磁波兵器をアメリカ軍が公表
https://www.youtube.com/watch?v=Uj2hIeM2XcY
電磁波攻撃、電磁波を使った拷問・人体実験、モルゲロン、ナノチップによる脳の完全支配、「マインドコントロール」などについて
https://ameblo.jp/stop-electronic-torture/entry-12144031948.html
被害者が続出・電磁波兵器による一般国民への攻撃が日常化している!
http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/ffe95b7a29faddf5f57a72b0d50deda9

 

 

 

 

 

 

各ブログ内の目次リンクページです。

http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/06/04/170509はてな
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_links.htmlSeeSaa
http://victim084.jugem.jp/?day=20170528JUGEM
http://blog.livedoor.jp/victim084/archives/17627365.htmlライブドア
http://ameblo.jp/victim084/entry-12278295700.html(アメーバ)

 

※これはあくまで何かが起こったときの保険です。覚えて置いて貰うだけで、何もない間は取り立てて取扱いは必要ありません。ただ、覚えて置いてください。よろしくお願いいたします。保険というのは万が一何か起こったときのために残しておくものです。それ以上でも以下でもありません。あくまで万が一のためです。
現在、あらゆる仄めかしで創価sgiから「命を狙われる」脅迫を受けています。このことはリアル、ネット、メディアを問わず同じ内容ですので、彼らの仕業だと断定しています。このことだけは強調しておきます。理由は私の文章に全て目を通して考えてください。
広島県福山市 平こうじ(これに近い名前です。)2018年現在45歳です。念のために記述しておきます。創価関連の配信者などに暗殺脅迫を受けています。
私には騒いで保険をかけることしかできませんので、念のために最近の仄めかしを書いて起きます。一般の方には関係ありません。犯人側との記録です。「合流」「参加」「家」「突撃」など。広島県福山市平こうじ45です。この地域での類似の事件があり、私の活動が急に無くなったりすると「創価」関連だと思っておいてください。
木造の古い家ですので押し入る可能性や放火、将来的に通院だけは外出しなくてはならなくなるのでその時に襲うケースが考えられます。創○学会を扱ってこういったことが起こることは確率的に問題があります。朝木市議の件もありますので仄めかしで
(それらの内容で)脅迫され続けている以上は知っておいて貰う必要がありました。普段はスルーしてください。もし広島県福山市で私の名前で事件が起こり、また音信不通やキチガイ活動に変わった場合は工作があったものと伝えていただければ有り難いです。
現在人生を完全に潰された被害者はこの位の覚悟で行動していると言うことを知ってください。祖母のカタキでもあります。