創○公○の真実を扱うと異常なことばかり起こります。何故でしょうか。

下記の画像を良く見て下さい。ウイルスがマッチポンプだと分かります。連日、告知しようとすると発生しています。


何故「創○公○」や「集スト」の問題を扱うと、こういった有り得ないことが次々と発生するのでしょうか。メモリ使用率は60%です。ブラウザもツイッターフェイスブック、掲示板2つだけです。創○公○の真実を伝えようとすると異常なことが次々に起こります。大手ブログ・サイトや大手掲示板サイトでの妨害も証拠を提示しています。これでも被害者に問題があるのでしょうか。


ブラウザは4つ共に同じような有り得ない現象が続いています。不具合については以前に証拠を提示していますが、膨大な数の有り得ない不具合が発生しています。では、ウイルスは創○公○に反応するように作られているのでしょうか。逆に言うと「創○」がウイルスを作っていなければオカシナ現象になると言えます。これらを見ても明らかに日本に異常事態が発生していて、ウイルスなどに創○公○が関わっていると言われても、ウイルスはマッチポンプだと言われても、しょうがない状況です。他に説明ができるのですか。


別ページにも記載していますが、ウイルスはマッチポンプとしか言えない状況になっています。私でも考えられる対策すら全く出来ていません。「ウイルスは危ない危ない」と恐怖ばかりを植え付けて対策をしていません。セキュリティソフトの異常やセキュリティ会社の意識誘導なども証拠を提示しています。


これらは恐怖政治であり国民を騙す洗脳です。日本が「平和でまともで美しい国」と意識誘導されているのとは裏腹に独裁国家や奴隷社会に向かっている事実は多く存在しています。既存メディアも真実を伝えていません。ネットでも情報統制が始まりつつあります。真実が伝えられない国に成りつつあります。国民を不幸にする原因がどこにあるのかをもう一度しっかりと考える必要があります。
#創価 #公明 #ネット #言論妨害 #言論封殺 #言論統制 #独裁国家 #奴隷社会 #ウイルス #セキュリティ #マッチポンプ

 

f:id:victim084:20171014011916j:plain

f:id:victim084:20171014011925j:plain

 

 

 

各ブログ内の目次リンクページです。
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_links.html SeeSaa
http://victim084.jugem.jp/?day=20170528JUGEM
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/06/04/170509はてな
http://blog.livedoor.jp/victim084/archives/17627365.htmlライブドア
http://ameblo.jp/victim084/entry-12278295700.html (アメーバ)